インフルエンザの生徒・学級閉鎖が増えてきました

1月の最終週からインフルエンザにかかった生徒がどんどん増えてきています。

啓学館ゼミナールも本日までに18人の生徒が、インフルエンザのため塾を休んでいます。

先週は信太小学校、鶴山台北小学校、鶴山台南小学校のそれぞれで学級閉鎖・学年閉鎖があったと確認しています。

そして本日は、信太中学校の1年1組、3組、5組と全6クラス中3クラスが学級閉鎖になりました。

信太中学校の1年生は明後日10日に予定されていた実力テストが、19日に変更になりました。

まだまだ感染が拡大していく恐れがありますので、うがい手洗いをこまめに行い予防をしっかりとしましょう。