大阪府公立高校入試対策を始めました

啓学館ゼミナールは主に信太中学校の生徒を対象としています。

信太中3年生は来週20日に実力テスト、実力テストがある20日から卒業テスト1週間前。

そして、卒業テストが終わってから12日後に私立高校入試があります。

とにかくここからテストの連続です。

しかし、啓学館ゼミナールにいる中学3年生はほとんどが併願受験をします。

つまり、私立高校に入学することが第1志望では無く、大阪府の公立高校へ入学することが第1志望です。

ですので、テスト週間にどっぷりつかってしまう前に、自分たちが目標とする公立高校の入試問題を解いてもらうことになりました。

img_6762

どーん入試問題の山が出来ました。

本日の時点で、私立高校入試までは残り27日、公立高校入試までは残り56日です。

自分たちが本当に目標としている高校の入試問題のレベルを知っておくには良い時期です。

私立高校と公立高校では問題の難易度や傾向、解答の仕方が異なります。

そのあたりのこともしっかりと把握しておき、いろいろなテスト対策をしていく中で公立高校の問題のことも考えてもらいたいです。