1月最後の入塾テスト

先週の土曜日に来年度から信太中学校の中学1年生になるお子様3名が、啓学館ゼミナールの入塾テストを受けに来ました。

14時からテストを受けている2名のお子様です。

啓学館ゼミナール入塾テスト

この2名は12月に入塾テストの受付をしていました。

算数と国語の入塾テスト対策プリントを渡していましたので、しっかりと勉強をしてきた様子です。

啓学館ゼミナールの入塾テストは算数・国語ともに基礎・基本が7割ほど、応用問題が3割ほど入っています。

ですので、最初はすらすらと問題を解いていましたが途中からは少し悩んでいる様子でした。

啓学館ゼミナールの入塾テストは6割以上の正解率で合格になります。

基礎・基本がしっかりと身についておれば問題無く合格することが出来ます。

そして、入塾テストをしている最中に塾の電話が鳴りました。

「来年度信太中学校の中1になるのですが、本日入塾テストを受けることは出来ますか?」

との問い合わせ。

もちろん当日にご連絡いただいても対応出来ますので、16頃にこちらに来て頂く事にしました。

入塾テスト中

突然、テストを受けることになったにもかかわらず、とても一生懸命テストに取り組んでいました。

途中、入塾テストの問題が最後まで解くことが出来ていなかったので、2回時間を延長しました。

2時間弱の時間、とてもがんばったと思いました。

今回入塾テストを受けた3名は、無事合格基準の6割以上をクリアしました。

土曜日はテストの点数をその場で知らせるので、とてもうれしそうにしていました。

2月は新中1の入塾テストの申し込みがすでに3名あります。

この3名が全員合格すると、来年度の新中1は残り3名で定員に達します。

啓学館ゼミナールへの入塾を考えている方は、早めに問い合わせて下さい。