素敵なメロディーを奏でる車をプログラミング

隔週水曜日に啓学館ゼミナールで行っている、ロボットプログラミング教室。

本日は2週目なので「レベルアップミッション」に取り組みました。

前回の様子はこちらです。

ロボットプログラミング教室 ライントレースカー
2学期に入って最初のロボットプログラミング教室の授業がありました。 今回は前回の授業で使用した、赤外線フォトリフレクターを使ったライントレ...

赤外線フォトリフレクターを利用して、ライントレースカーを作りました。

簡単なプログラミングでライン上を走る車が出来たことに驚きでした。

本日のミッションはこちらです

img_9301

バーコード状をメロディーを奏でながら走るオルゴールカーをつくろうです。

今まで学習してきたプログラミングを複数組み合わせないと出来ません。

さて、うまくいくのでしょうか?

まずは音だけをなるようにしてみました

いきなりメロディーは難しいので、まずは黒色の上に来ると音がなるプログラミングをしてみました。

img_9291

過去のテキストも取り出して、プログラミングをしている様子です。

時間はかかりましたが、思うようにプログラミングが出来たみたいです。

こちらです。

ただのブザー音がなるだけですが、黒色の面積が大きいところでは長く、小さいところでは短く音がなっていますね。

自動車を回転させる

赤外線フォトリフレクターで色の判定

ブザー音のオンオフ

などのプログラミングを行っています。

さて、この曲は何でしょうか?

さて、次は先程のプログラミングに手を加えて、メロディーを付けてみました。

こちらです。

誰もが聞いたことのあるメロディーですね。

そう

きらきら星です。

なんとか前半部分だけですが完成しましたが、そこでタイムアップ。

このバーコードを見てみると、この続きも同じ音の長さなのでプログラミング可能です。

また、時間があるときにチャレンジしてもらいたいと考えています。