小学生はパズルゲーム大会をしました

小学生

小学生の12月、通常授業の最終日。

普段はブレインブーストをしているのですが、生徒からの要望もあり「パズルゲーム大会」をしました。

啓学館ゼミナールにたくさん置いてあるパズルゲームをみんなでしました。

本日一番人気のブロックス

ブロックスが大人気でした。

ルールがすごく単純なのと、4人で出来ること。

また、4人で対戦できるのも良いですね。

かなり終盤になってきて、おける所がなくなってきていますね。

ブロックスをやったことがない人は、是非一度やってみてください。

 

ブロックス (BJV44)
ブロックス (BJV44)

posted with amazlet at 17.12.23
マテル (2014-04-26)
売り上げランキング: 7
 

次も生徒に大人気、スティックゲーム

こちらもルールは簡単です。

1本だけ棒を動かして、自分が持っているカードと同じ図形を作ります。

先にカードが全てなくなると勝ちです。

カード運によってはすぐに勝負がつきますし、悪い時は30分経っても終わらないです。

単純なルールだけど奥が深い所が良いですね。

 

意外と盛り上がっていた道順ゲーム

最初は興味を示さなかったのですが、やり始めると大人気。

道順探しゲームです。

決められた場所にコマを置き、決められた道の上だけ動かすことが出来ます。

女神像を持っているコマを所定の位置まで動かすことができればクリアです。

最初はすごく簡単なのですが、途中から難しくなってきます。

4人がかりで相談しながらクリアを目指していましたよ。

 

ポピュラープレイシングス (POPULAR PLAYTHINGS) アテネ像を探せ! PPT70420

気がつくと将棋をしている生徒もいました

あっちもこっちもみんなワイワイ楽しそうにしていました。

こんな感じです。

しばらく様子を見たり、一緒に考えたりしていると、後ろの方で生徒2人がゴソゴソ。

すると、将棋を始めていました。

やはり、藤井4段の影響でしょうかね。

「飛車と角はどっちに置くんやった?」

とか言いながら、ちゃんと将棋になっていました。

残念ながら時間切れで、勝負はつきませんでした。

今度は最後までしてみましょう。

 

 

たまに、このような時間をとりみんなで遊ぶと楽しいですね。

流石に、毎回するわけには行きません。

でも、月に1回位はしたいですね。