全国統一小学生テストを行いました

昨日は漢字検定、そして本日は朝9時から「全国統一小学生テスト」を啓学館ゼミナールで行いました。

本日は朝から雨が降っていましたが、小学生たちは元気に塾にやって来ました。

テスト前の低学年の教室です。

img_8386

みんなそわそわしていましたね。

自分から進んでテストを受けに来ている生徒もいれば、受けておいでと言われて来ている生徒もいます。

始めて全国統一小学生テストを受ける生徒が多かったので、過去に受けたことがある生徒に聞いたりしていましたね。

テスト中の様子です。

img_8381

テストが始まるとある程度、静かには取り組んでいました。

しかし、答えの書き方がわかりにくかったり難しかったりしていましたので、

「わからへーん」

とか

「むずかしー」

と声に出す生徒も居ましたね。

もう少し近づきました。

img_8382

算数ん問題を解いている様子です。

とてもがんばって考えていました。

img_8383

こちらも一生懸命取り組んでいましたね。

img_8387

小学5年生、6年生の教室です。

すでに何回も受けている生徒も多く、スムーズにテストが進みました。

問題はやはり難しかったみたいですね。

全国統一小学生テストは中学受験を真剣に考えている生徒もたくさん受験します。

ですので、公立小学校で勉強をしているお子様にはとてもむずかしい問題、解けないであろう問題もたくさん出ています。

おおよそ、半分くらい正解していれば良く出来ています。

結果が塾に届くのは2週間後ですので、楽しみにしておいてください。